Blog

小さなカット

notomo1

ちょうどマッチボックスサイズですね、

マッチ箱に収まるくらいの豆カットを数点づつ

描かせていただくことになりました。

花や風景など季節ごとに一年間。

掲載誌はこちらです

『婦人之友』

日々の暮らしのあれこれを丁寧に切り取り掬い上げ

落ち着いた、地に足のついた紙面に安心感があります、読んでみるとほっとする、、

そんな雑誌です。


2014-12-15 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ラッキー

W1

別の用事で上野に行って

帰りに美術館の前を通ったら

明日まで!

これは見るしかないでしょう、ボッティチェリの”パラスとケンタウロス”がメインで
同時代のフィレンツェの絵画が80点くらい来ている!
こんなのやってるなんて知らなかった…情報収集能力落ちたなあ…

ほうほう
ギルランダイオ親方の絵は押しが強いねえ、、
リッピくんにフラ・バルトロメオにブロンヅィーノにヴァザーリの絵なんて初めて見たなあ、
ををコジモにロレンッオにジュリアーノの肖像もあるじゃないの♪

はて、

知り合いかよ?

みたいな。

何だこのなれなれしさ^^;

なんでそんな名前を知ってる?

…高校生のときに読んだ『春の戴冠』(辻邦生)
ルネサンス期のフィレンツェが舞台でボッティチェリを主人公にその時代の華やかな人物群像が生き生きと…

面白かったんだよね。。覚えてるもんだ。。

最近のことはぼろぼろ忘れるというのに。。

ボッティチェリってそんなにすごいのか?って
ちょっと思っていたんだけど(ああ、なんかナマイキよねえ、すまぬ)
同時代のいろんな絵と一緒に見ると

…やっぱりすごいな、なんというか…スターのオーラがあるわ、華やか。
美人がとにかく綺麗。聖母子像なんてお決まりの絵がいろんな人の作で何点も出てるけど

キレイなの。華やかだし甘やかだし繊細

そういうことなのかー、と深く納得。

今日これが見られたってラッキーでした。

W2

上の写真を取ってたら乗っかってくるヤツが…
はいはいキミのほうがカワイいですよ。


2014-12-13 | Posted in BlogNo Comments » 

 

別世界

blue2

用事があって中目黒に出かけ終わって外へ出たのが5時頃。

もう真っ暗、冬ねえ…

と、川沿いに出ると

そうでした。

青いイルミネーション!

そして

人だらけ。

写真には写ってないけどこの暗いところにすごい人出。

春の花見の時くらいのにぎわい。

寒いのに暗いのにすごいなあ。

今日は金曜の夜だから?

blue


2014-12-12 | Posted in Blog2 Comments » 

 

Flower 7

F72

花は白1色だけでクールなアレンジ。

で、これが全長1メートル以上あるなかなかの大物です。

葉っぱは面白いですね、花に比べると地味だけど

色かたち風合い、様々で楽しい。

マニアックに走りがちなワタクシ、

花のアレンジでは”葉っぱ”がツボのようです。

今まで作った中でいちばん好きなカタチです。

全体は…

F71


2014-12-10 | Posted in Blog2 Comments » 

 

散歩

wr3

広々してて、舗装されてないところを

歩きたーい。

どこにそんなところが?

ちょっとだけ遠く。

電車で30分くらい

歩くといっても

ちょっと歩けば満足。

少し遠出の散歩。

wr1


2014-12-09 | Posted in BlogNo Comments » 

 

Flower 6

GABRA

久しぶりにお花です。

縦長のフォルムをつくっている細いうねうねしたツルは赤ヅル。

これを切ったりたわめたり。

見た目の割に手強い素材でした。

赤ヅルはリースの土台に使ったりする素材です。


2014-11-22 | Posted in Blog1 Comment » 

 

いろんなところに

12345

出没中。
肩が治ってきていい感じと思ったら今度は手指が腫れて
3歩進んで2歩下がる〜♪(コレが通じる年代は…^^;)
まあ落ち込んでいても仕方ないので
案内をいただいた展覧会とか、ライブとか、
学園祭とか古い日本家屋をカフェにしたお店でお茶したり。
それなりに活動的な今年の秋です。

下は時計メーカーの展示
広いスペースを使ったインスタレーションが幻想的でした。
写真OKだったので撮ってみたら面白い感じになりました。

W2

W1


2014-11-22 | Posted in BlogNo Comments » 

 

Flower 5

bouqet

今週はブーケ、真ん中から一本づつ外へ向けて束ねて組んでいき、

出来上りを立てると自立する…ようになんて出来るのか??

はらはら。

何とか立ってます、上手くいったみたいです。

このあと茎は短く切ります、でラッピングしたり花瓶へ。


2014-10-24 | Posted in Blog2 Comments » 

 

Flower 4

F41

器の縁にツルで作ったリースを置いて
そこに花をさしていく…というカタチ。

赤ヅルと野バラの実とオールドローズにアイビー

秋っぽい取り合わせ。

F42


2014-10-10 | Posted in BlogNo Comments »